車レビューブログ

乗ったことがある車のレビューを書いています

走り

ヴェゼルの乗り心地について。静粛性や座り心地はどうなのか?

こんにちは!

今回は、ヴェゼル(VEZEL)の乗り心地について書いてみました。

ただ、僕は専門的な詳しいことは分からないので、「どっちかというと車に詳しくない奴の感想」みたいな感じで読んでもらえたら嬉しいです。

紹介するヴェゼルのグレードは、2016年モデルのベーシックタイプで、1番安く手にはいるガソリン車のGです。

ヴェゼルの乗り心地はどう?

めちゃくちゃ良いですよ!!

そりゃもう100kmを超える遠出でも満足、いや大満足の乗り心地です。

日本一周でもしたらぁ!

みたいなテンションにたまになります。笑

という冗談はさておき、僕が乗り心地が良いと思えたのは、次の3つです。

  • 座り心地
  • 静粛性
  • 加速具合

座り心地

1番低いグレードのシートですが、だからと言って座り心地が悪いわけじゃありません。

シートの硬さもちょうど良く、2時間運転しても余裕です。

足回りが硬いとか柔らかいとかは、正直あんまり分からないのですが、不快に感じたことはありません。

少々でこぼこ道を走っても、全然気になりません。

むしろ、気になっていないということは、快適に乗れているんだと思います。

ちなみに、車に全く興味がない嫁を乗せたときや、僕の親を乗せたときも

「乗り心地が良い車やねー」

みたいな感じのリアクションはもらえました。

シートについては、「運転席や後部座席のレビュー」で紹介しています。

静粛性

普通に静かです。

軽自動車以上、高級セダン以下という感じですね。

つまり、普通です。

上り坂でアクセルを踏み込まない限り、エンジン音は気になりません。

加速具合

文句なしです。

アクセルを踏み込んだら、スイ〜っと軽々進んでくれますよ。

僕は軽自動車にも乗っていた時期があるんですけど、軽は踏み込んでもエンジン音のわりには、速度が追いついてこない感じがあります。

ヴェゼルが1,500ccあるので、軽(660cc)と比較するのはちょっと違う気もしますが、とにかく加速力が弱いという印象はないってことです。

ほんと、スイ〜って感じです。スイ〜。

逆に乗り心地が悪いところは?

いや、これは申し訳ないんですが、マジで無いんですよねー。

無いと言った嘘臭くなるのも十分わかっているんですけど、無いもんはしゃーない。

多分、気に入っているからヒイキ目で見ているのもあるかもしれません。

乗ってて思いついたら追記したいと思います。

まとめ

ヴェゼルの乗り心地は、車に詳しくない奴からしたら最高ということです。

座り心地、静粛性、加速具合、今のところどれも不満はありません。

荷室も広いんで、お出かけにも便利ですよ。

-走り

ヴェゼルの中古車を探す

車を高く売る方法

車を高く売るなら、一括査定を利用することです。

最大10社の査定額がわかるので、1番高く買い取ってくれる業者を見つけられます。

車が高く売れれば、ヴェゼルの購入資金を増やすことができますよ。

下取りより高く売れやすいので、売却額を損したくないなら試してみてください。

一括査定はこちら(無料)

おすすめ記事

1
誰でもできる!ヴェゼルを安く購入する方法

こんにちは! ここでは、値引き交渉テクニックは紹介していません。 値引きは幅はあ ...